Google カレンダーへさくっと登録


選択範囲の日付情報を自動で読み取って、Google カレンダーへ登録する Bookmarklet です。

説明 / インストール / テスト / ヒストリー / 戻る

説明

メールや Web ページ、ツイートなどで予定が文章で書かれている時、 それを目で見て Google カレンダーへ登録するのが面倒に思ったことは ないでしょうか。 この Bookmarklet はブラウザで選択した範囲に書かれている日程っぽい文字を 自動で認識して、日付や時間を設定した状態で Google カレンダーへの予定の登録画面を開いてくれるので、 その手間を減らしてくれます。
 
Bookmarklet とは、JavaScript で記述された小さなプログラムで、 ブラウザの普通のブックマーク (お気に入り) となんら変わりませんので、 ブックマークとしてブラウザに登録して、使いたいときに開くだけで使えます。
 

インストール

下のリンクをお使いのブラウザの方法でブックマークするだけで登録完了です。 消したい場合は、ブックマークを消します。
 
Googleカレンダーへさくっと登録 (CSP回避版)
選択範囲の日付情報を自動で読み取って、Google カレンダーへ登録します。
Google カレンダーへさくっと登録 (旧版)
選択範囲の日付情報を自動で読み取って、Google カレンダーへ登録します。
 
近年のブラウザとWebサイト(GitHubやTwitter)ではセキュリティ向上のために 想定していない他のサイトからの読み込みを防ぐ CSP(Content Security Policy)が設定されています。 本来CSPは Bookmarkletの動作を阻害すべきではない のですが、 残念ながらほとんどのブラウザはBookmarkletの動作を止めてしまいます。 そこで、今開いているWebページには手を入れないCSP回避版を用意しました。 旧版に比べて、選択文字列の解析のために別ページを開くため、 ワンテンポ処理が遅れますが、 Google ChromeやSafariならCSPが設定されているWebサイトでも動作します。 なお、FirefoxはBookmarklet自体の起動を止めてしまうため、 CSP回避版でも動作させることが出来ません。
 
一度登録すればバージョンアップの内容は自動的に反映されます。
2014/11/25 以前にブックマークした方は、ブックマークし直すと https ページでも使えるようになりますので、し直すことをお勧めします。
 
Googleカレンダー
検索エンジンとしての、Googleカレンダーへの登録です。
 
Google Chromeの「検索エンジンの管理」などに、 このアドレスを検索エンジンとして登録することで、 日時を含んだ文章を検索すると、 日付や時間を設定した状態のGoogleカレンダーへの予定の登録画面へ 移動できます。 使い方次第ではこちらも便利です。

テストケース

テスト用の文章です。適当に文字を選択して Bookmarklet を実行してみて下さい。 このような書き方の日程が認識できます。
 
平成24年6月27日(水)21:00〜22:30、メンテナンスを実施
次の土曜はカレー
11時に会議
09/1/24(土)10:00〜09/3/26(木)18:00
15/4/2
2012/06/30 10:00
明日正午より、発売されるゲームの新情報
26:00から26:30まで
2012/7/7 10:00〜26:00
日曜日に山登り
午後五時
ニンテンドー3DS LLは、7月28日に発売。
2012年8月1日から、現在20分遅れで表示されている株価がリアルタイムになります
再来年3月10日〜4月12日
14日(月)よる8時から「ブルガリア」

ヒストリー

2019/12/15 - 「〜開始」表記に対応。
2019/11/ 1 - 「–」も日時の範囲指定扱いに。
2018/12/14 - CSP回避版で情報源URLを正しく取り込む。
2018/11/19 - CSP回避版でページタイトルの取り込みに対応。
2018/11/13 - CSP回避版、検索エンジンとしての登録を公開。
2018/ 9/12 - 「〜を、」の直後の時間に対応。
2018/ 7/ 3 - 午前午後の「前」「後」での表記、曜日に「・祝」、日時の後ろのスペース区切りや「〜ころ」に対応。
2018/ 3/ 8 - 日付の前に全角の括弧や角括弧がある場合に対応。
2016/ 4/ 1 - 「放送日:」や「翌○時」に対応。
2015/ 8/25 - 末尾が「終了予定」に対応。
2015/ 7/12 - 日付の後ろに全角の括弧や角括弧がある場合に対応。
2015/ 6/23 - 日付の直前に「明日」とあっても (明日6月24日などを) 解釈するように。
2015/ 3/13 - 終了時間が書かれておらず「-」で終わる時間表記に対応。
2015/ 2/ 4 - 「,」も読点扱いに。
2014/12/ 3 - 朝昼夜の表記と : 区切りの時間の組みあわせに対応。
2014/11/26 - 最近のブラウザで https ページでも普通に使えるように対応 (ブックマークし直して下さい)。
2014/11/19 - 「〜には」表記に対応。年と時間がなく来年を表してる場合に対応。
2014/10/ 9 - 「未明〜時」表記に対応。
2014/ 6/13 - 「配信」表記に対応。
2014/ 2/15 - 範囲を示す記号は波ダッシュとチルダ両対応に。「開催期間:」に対応。
2013/12/25 - 〜表記で終了時間なしに対応、数字の前に空白がある場合に対応。
2013/11/ 6 - 「〜が、」の直後に時間、「〜開催」表記に対応。
2013/10/18 - 時間の後ろに「頃」がついている場合にも対応。
2013/10/ 5 - 予定全体の括弧括りの対応強化。
2013/ 9/ 5 - 朝昼夜のひらがな表記に対応。予定全体が「」でくくられている時は括弧を除去。
2013/ 9/ 4 - AM/PM 表記に対応。年月日の一部がない時の推定処理を改善。
2013/ 8/ 7 - 特定の Web サイトでエラーがでる問題の修正。
2013/ 7/ 8 - 「○:00 - ○:00」表記に対応。
2013/ 6/26 - 午前○:○、午後○:○表記に対応。
2013/ 6/ 6 - 〜の○曜日、空白で日付と内容を列挙した表記に対応。 曜日だけおかしい場合は曜日を無視するように変更。 まれに起こる内部エラーの修正と、内部エラーが起きたらダイアログを表示。
2012/ 7/18 - 長文対応をさらに強化、括弧区切り、 次の○曜日・来月や来週など・朝昼夜表記に対応
2012/ 7/ 3 - 長めのテキストから日付表記部分を抜き出す処理を柔軟かつ強力に改良
2012/ 6/27 - 「日時:」表記に対応、日付の末尾の朝昼夜を無視。 日付のみの範囲指定が正しく解析できない場合があったため修正。
2012/ 6/26 - 主に文章の途中の日付表記の対応を強化、「未明」表記に対応。
2012/ 6/25 - 公開しました。

戻る