レトロPCツール


レトロPC向けのWebツール類です。

説明 / 98TextViewer / D88表裏分割 / N系BASIC Decoder / ヒストリー / 戻る

説明

レトロPC向けのWebツール類です。

98TextViewer

PC-98用のテキストを表示するツールです。 昔パソコン通信でダウンロードしたファイルや、 Vectorで 手に入れることのできるPC-98のMS-DOS用のドキュメントファイルを 当時の作者の意図した通りの見た目で読むことができます。
 
Shift_JISコードのテキストビュアーなのですが、 罫線を含んだNEC特殊文字に対応し 全角半角文字の2:1比率による文字幅を考慮した表示をします。
98TextViewerを開く
pc-9800.ttfをインストールしている環境なら 98フォントで表示されます。

D88ディスクイメージ表裏分割ツール

D88ディスクイメージの表と裏を別々のディスクイメージに分割するツールです。
 
1D/1DDのフロッピーディスクドライブで ディスクを裏返すことで両面を使っていた場合や 2D/2DDのディスクで代用していた場合に、 そのディスクをイメージ化すると 多くのツールで特殊なフォーマットがされてると扱われてしまいます。 このツールを通して表のディスクと裏のディスクを 別々のディスクイメージにすれば通常のフォーマットとして扱えるようになります。
 
下の枠内にファイルをドラッグ&ドロップすると、 分割された2つのファイルがダウンロードされます。 クリックしてファイルを選ぶこともできます。
 

N系BASIC Decoder

N系BASICの中間言語形式のファイルを アスキーセーブ形式やUnicodeテキストに変換するツールです。 浮動小数点の有効桁数、GRPHキーで入力するグラフィックキャラクター、 半角罫線などの機種依存文字にも対応しています。
N系BASIC Decoderを開く
対応言語は N-BASIC、N80-BASIC、N80SR-BASIC、 N60-BASIC、N60-拡張BASIC、N60m-BASIC、N66-BASIC、N66SR-BASIC、 N88-BASIC (V1/V2)、N88-漢字BASIC、N88-日本語BASIC、 N88-日本語BASIC(86)、同MS-DOS版、です。
 
フロッピーディスクイメージから中間言語形式のファイルを取り出すには L3ディスクエクスプローラ、 カセットテープイメージからは DumpListEditorを 利用することをお勧めします。

ヒストリー

2022/11/17 - BASICの中間言語を変換するN系BASIC Decoderを公開しました。
2022/11/ 4 - 98TextViewerで連続でのドラッグ&ドロップで受け入れに失敗する問題の修正。
2022/10/12 - D88ディスクイメージ表裏分割ツールを公開しました。
2022/10/ 3 - PC-98用テキストビュアーの98TextViewerを公開しました。

戻る